[海外翻訳]ニールヤングによるPono Playerの”意味”と”開発理由”インタビュー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

neil-young

 

Neil Young’s Pono player soars past $800K Kickstarter goal
ニールヤングの “pono player”は目標の出資金8千万円を軽くオーバーしました。※1$=¥100

 


 

Just one day after its launch, Neil Young’s Pono digital music player has soared past its $800,000 US crowdfunding goal and well on its way to production.

ローンチ(発表)の次の日、”pono player”はあっと言う間にクラウドファウンディング(web上で出資金を募ること)の目標額に到達し、
製品の製造が本格化されました。

 


A longtime critic of the highly compressed and less dynamic audio quality of most digital music, Young has been working with audio engineers for several years on a high-fidelity alternative that is as portable and convenient as an iPod or other .mp3 player.

高すぎる音圧、そしてダイナミックさに欠ける昨今の様々なデジタルミュージックプレイヤーにほとほと嫌気がさしていたニールヤングはオーディオエンジニアと数年かけ、ついには今までにないとても正確な音かつiPodやその他のmp3プレイヤーに負けない位快適なプレイヤーを開発することになるのです。

 


On Tuesday, the San Francisco-based PonoMusic Team launched its $800,000 US fundraising campaign on the popular website Kickstarter.

火曜日に、サンフランシスコの会社”PonoMusic”は”kickstarter”(有名クラウドファウンディングサイト)にて8千万円の出資金を募集。

 


By noon ET on Wednesday, pledges surpassed $1.5 million US.

そして水曜日の午後には1.5億円以上集まりました。
pono1


Meanwhile the 68-year-old music legend pitched Pono — derived from a Hawaiian term denoting “righteous,” according to Young — in Austin, Texas, at the South by Southwest Festival Tuesday evening. He discussed the prism-shaped music player and its eventual music sales website before a packed audience at the Austin Convention Centre.

“Pono”はハワイの言葉。それは”righteous”(“moral””正義””当然”)を意味する——–
火曜日の夜、テキサス州はオースティンで開催された”South by Southwest Festival”の”Austin Convention Centre”と言う場所にて
ニールヤングはプリズム型のミュージックプレイヤーと、開設される音楽配信サイトについて大勢の観客の前で語りました。

 

 


“Pono is about the music, it’s about the people who make the music and the way it sounds to us when we’re in the studio making it,” Young says in a video on the Kickstarter site.

ニールヤング
「Ponoは音楽そのもの。
人々はスタジオクオリティの音楽を聴けるようになります。」
彼はkickstarterのサイトでも語ります。

 

 


“It’s about you hearing what we hear, and that hasn’t happened in a long time.”

「長い間実現しなかった事ですが、
ついに私たち(ミュージシャン)の本当に聴いている音楽を皆に届けることが出来ます。」

 

 


The fledgling player — slated for an October 2014 release at an expected retail price of $399 US — uses the FLAC (Free Lossless Audio Codec) audio format and can play other high-resolution music formats.

2014年の10月発売予定、予想価格は3万9900円。
無圧縮フォーマットのFLACはもちろん、その他いろいろなハイレゾリューションオーディオフォーマットを再生できます。

 

 


The device features a touchscreen, basic button navigation and two outputs: one for headphones/personal listening and another for plugging into a home or car audio system.

デバイスはタッチスクリーンと物理ボタンの操作に対応。
2つのアウトプットを備えており、一つはヘッドホン用、もう一つはカーオーディオやホームミュージック用です。
pono2


The eventual online store Ponomusic.com will charge between $14.99 to $24.99 US per album. Prices for individual songs weren’t disclosed.

開設されるオンラインは配信サイト”Ponomusic.com”では1アルバム1499円〜2499円の価格予定です。
単曲ずつの価格はまだ公表されていません。

 

 


Young has already garnered a bevy of famous converts for Pono’s apparently warm, vinyl-quality sound. Appearing in a video to praise the sound and/or the player are such luminaries as Sting, Bruce Springsteen, Jack White, Norah Jones, Charlie Musselwhite, Arcade Fire, Patti Smith and super producers Rick Rubin and T-Bone Burnett.

スティング・ブルース スプリングスティーン・ジャックホワイト・ノラ ジョーンズ・チャーリーマッスルホワイト・
アーケードファイア・パティー スミスそして有名プロデューサーのリックルービン・ティーボーンバーネット
上記の大勢の有名アーティスト達はPonoについて、”温かい””レコードの様な音質だ”と様々な賞賛の言葉を残しています。

 

 


“Just so I can sleep at night … I want to bring back real music,” Young says.

「ちょっと落ち着くためにね…単純に本当の音楽を取り戻したいんだよ。」ニールヤングは言います。

 

 


“I want everybody to hear music that way. That’s why we’re on Kickstarter, and we can share it with everyone.”

私は皆に”本当の”音楽を聴いて欲しい。皆で良い音を共有したい。出資金を募ったのはそれだけの理由です。」
Orignal by [CBC News ][Neil Young’s Pono player soars past $800K Kickstarter goal – Arts & Entertainment – CBC News].
Translated by GIN.


デジタルネイティブ世代として最近のハイレゾブームを見た時、
皆口を揃えて「レコードの音のようだ」と評価するのがやたらと目につきます。そして絶賛。
レコードネイティブ世代や生の音を聴いて作業するミュージシャンからは、やはり近頃の音楽システムに実は全然納得出来てなかったんでしょうね。
そうそう、これこれ。と思わず言いたくなるプレイヤーになっているのでしょう。
発売が楽しみです。

それにしてもニールヤングはいつまでもクールだなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。