作曲に絶対便利。手書きノートとスマホデータを結びつける「リンクノート」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2014-03-07 12.11.08

 

歌を作る時。考えを書き留める時。
手書きノートに縦横無尽に記して行くスタイルって結構あると思いますが、
このリンクノートを使えばもっと可能性が広がるのではないでしょうか。

 

騒音”だけ”カットするデジタル耳栓 の発表が記憶に新しいキングジムですが3月7日、
ノートに記されたQRコードを読み取る事によってスマホ内のデータが読み出される「リンクノート」と専用アプリを発表しました。
 
スクリーンショット 2014-03-07 13.18.02
 
会議等のポイントを手書きノートに記しながら、スマホでボイスメモや映像を記録する事があると思いますが、
それだと情報が一カ所にまとまっていないので、必要なデータを取り出すのにかなり手間がかかってしまいますよね。
その”ノート”と”ボイスメモ”をリンクさせて扱いやすくしようと言うのがリンクノートの発想です。
 

幅広い使い方

スクリーンショット 2014-03-07 13.16.45
 
まず専用ノートに記されたQRコードを、専用アプリで読み取り
「動画/写真」「カメラロールから保存」「ボイスメモ」「URL登録」
の4つから項目から選んだ後、記録を開始します。
 

後日、同じQRコードを専用アプリで読み込むと
その時に記録された映像や音声が呼び出されると言う訳ですね。
 

この仕組みは会議や重要な場面で使うのにもちろん便利ですが、
音楽ブログとして使い方を考えた時、
ノートに向かい集中して作曲、作詞活動する時に使えば便利なんじゃないかと思いました。
例えばユーミンはテープに全部録音しながら作曲や作詞をするらしいです。
そういった音の感じや鼻歌、歌詞の語感を確かめながら制作するときに、
全部録音しておき後で確認するのに手軽にデータを呼び出せるのはかなり実用的と言えるのではないでしょうか。

スクリーンショット 2014-03-07 13.09.20

アプリは無料。ノートは500円前後と強気な価格設定ですが、スケジュール帳等色々なところに組み込まれれば便利な技術なので広く普及して欲しいですね。
4月11日発売予定です。
 

詳しい使い方は下記公式サイトにて確認出来ます。
[公式サイト]
KING JIM[リンクノートプレスリリース]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。